オーガニックコスメの選び方 | 新・おとな女子スタイルカフェ
2014.7.11
imagesCAMJ1BY0

オーガニックコスメの選び方

新・おとな女子スタイルカフェの星 泰衣(ほし やすえ)です。

 

巷で大流行の、オーガニックコスメ

 

imagesCAMJ1BY0

 

新・おとな女子の皆さんは

オーガニックコスメを使用したことがある方も、

多いのではないでしょうか?

 

 

オーガニックコスメとは、

有機栽培された植物エキスからできた化粧品。

 

と考えられます。

化学物資過敏症の方や、敏感肌、

年齢とともに肌が弱くなってしまった方、

小さなお子様がいるお母様にはおすすめです。

(小さなお子様は、ママの顔にチューするからです)

 

とはいえ、

 

オーガニックコスメといっても種類も多く、

よくわからなーい!!という方が多いのではないでしょうか?

 

オーガニックコスメを選ぶ際に大切なことは、

 

1、成分

 

オーガニックコスメで大切なのは、なんといっても成分です。

化粧品の本体のラベルまたは箱に、全成分が記載されていますので、

買う前に必ずよく見てから買ってください。

オーガニック成分が95パーセント以上など、高配合のものもあれば、

ほんの少しオーガニック成分を含むものもあります。

とはいえ、一般消費者は成分のことはよくわかりませんよね。

 

そこで化粧品の成分の参考書をご紹介。

「自分で調べて採点できる 化粧品毒性判定辞典」 小澤王春 著

image (72)

 

そして、

本で調べるのは面倒!

という方への、裏ワザのご紹介をします。

 

成分表を見て、、、

名前からものが想像できないものは化学物質(ケミカル)の

可能性が高いです。

 

例)

カミツレエキス ビターオレンジ果実エキス ・・・ 想像できますね!

kamomail_l[1]

イソステアリン酸ポリグリセリル、PEG-4ラウリル硫酸DEA・・・想像できませんね!

 

 

2、香り

 

一般化粧品は、多少の差はありますが、いわゆる化粧品という香りがしますね。

それは、嫌な臭いは消し、女性が好きな香りを香料でつけてあるからです。

 

オーガニックコスメは、天然成分からできているので香りはさまざまです。

海外のオーガニックコスメなどは、日本人が慣れない香りのものもあります。

香りが大丈夫かどうか?選んだ方がよいです。

コスメは、美容効果だけでなく、リラックス効果があります。

そして、長く使い続けるコスメなので好きな香りのものを選んだほうがよいでしょう。

 

 

3、使用感

オーガニックコスメは、水分が多くさらっとしているもの、

バームタイプなどベトベトしているもの、油分が多くヌルっとしているものなど、

様々な使用感があります。

 

 

一般化粧品のように、スルッと簡単に馴染むものばかりではありません。

(最近では、一般化粧品並にスルっと簡単に馴染むものもたくさん出てきましたが。)

自分の肌や好みにあった使用感を選ぶことも大切です。

また、製品と製品の相性もあります。

 

オーガニックコスメを上手に使いこなすコツは、

ゆっくり、じっくり、手のひらでなじませること。

 

自分の肌の状態を確かめながら、ゆっくりと与えることで

今の自分の肌を知ることもできます。

 

自分の肌の状態を知って、自分の肌をいたわる時間は、

 

新おとな女子にとって大切な時間ですね!

 

 

 

自分をいたわる時間は、

新おとな女子を、より美しくするでしょう♪